toggle
新鮮野菜栽培農家
岩崎ファーム

あいさつ

代表取締役の岩崎泰樹です。

岩崎ファームは、4戸の農家で構成される小さな生産者団体「三浦七草会」及び「三浦はねっ娘会」に属し、少数精鋭により、こだわりの農産物を生産しています。

わたしたちは、栽培技術から、品質チェックまで同一の基準を設けることで、品質の高い「枝豆」や「春の七草」などを生産しています。

「枝豆」や「春の七草」は、鮮度が悪いとすぐに味が落ち、見た目も悪くなってしまうため、全農家で大型の保冷庫を設置し最適な鮮度管理を行うことにより、新鮮野菜を出荷しています。

岩崎ファームは、三浦半島の温暖な気候と都市近郊という恵まれた環境の中、減農薬栽培により安全で安心な農作物を作り、付加価値の高い農業を追及していきます。