toggle
新鮮野菜栽培農家

三浦半島はねっ娘会「にんにく」

にんにくの効能は、疲労回復、滋養強壮、コレステロール値を下げる効果、動脈硬化の予防、免疫力を高める作用などたくさんあります。

岩崎ファームの「はねっ娘会のにんにく」は、千葉県富津市で栽培しています。

神奈川県横須賀市にある岩崎ファームは、規模拡大を目的として、東京湾フェリーやアクアラインを活用して海を越え、千葉県富津市で約20年に渡り農産物の栽培をしています。

「はねっ娘のにんにく」の収穫は年に一度、秋に植え越冬し、約9か月後に収穫します。

収穫したにんにくは生のままでは日持ちせず、 傷つきやすくなるので丁寧に乾燥させる必要があります。

乾燥ハウスで風を送りながら1か月乾燥させ、水分を飛ばしますが、その加減は非常に難しく、青カビが生えたり、芽が出てしまうこともあります

乾燥によって1年間のにんにくの品質が決まってしまう為、 岩崎ファームにとって乾燥作業は何よりも神経を使うところです。ハウスでの高温乾燥を用いて、余分な水分を取り除き、玉の中の糖度、成分を熟成させることにより、よりマイルドな風味に仕上がるように努めています。

一粒一粒良いものだけを厳選して販売しています。